がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

行宮洞壁画村~カラフルコリア巡り~

さて、カルビ定食でお腹がいっぱいになった、がりぼん一行。

img_4124s

ここから近い場所に壁画村があるという事で、城壁歩きはココで一先ず終了し、壁画村を目指したよ。

案内図もあって親切だね。

img_4127s

なんだかのんびりとした風が吹く、良い街だ。

img_4128s

壁画村のある路地へと入ってみると、さっそくなにやら現れた。

猫か(。=`ω´=)!?

img_4131s

どうやら猫さん達が、下に描かれたお魚を狙っているんだね。

もう一匹はおかしな表情だよ。

img_4134s

そんな感じ(*・∀・)

さて、行こう!

img_4137s

おっ!?

可愛らしい道案内が出てきたぞ。

img_4138s

この辺の路地から、いよいよ本格的な壁画ゾーンなのかな?

またまた壁画村の案内図が登場。

img_4140s

ここの壁画村は 「行宮洞壁画村」 っていうんだね。

風情ある通りに吸い込まれそうな場所だ。

img_4139s

そこへ登場したのは、ポップな壁画だ!

img_4145s

縁起の良い動物を盛り込んだのかな?

お次は爽やかな壁画だね。

img_4146s

こういう目線ていうの?角度っていうの??

思わず先へと進みたくなるよね。

お次の壁画は食堂の様子かな?

img_4147s

若者もお店のアジュンマも、みんな同じ顔をしてるよ。

アジュンマの目線の先が気になるね。

img_4150s

まだまだ通りは続くようだ。

けっこう道が入れ組んでて、迷路のよう。

img_4159s

この壁画村はどこへと続くのかな?

img_4160s

もう少し迷いながら散策して。。。

 

みよう!

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

 


 

〈PR〉

BK花柄3

乙女柄ブックカバー(文庫・新書サイズ 5枚入り)

クラフト紙にお花柄をあしらった、女子力高めなブックカバーです。

☆送料無料☆

 

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください