がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

ど派手な台北日記ホテル~霧雨台湾~

雨の中、バスを降ろされたがりぼん一行。

避難して入り込んだのは、台北駅の中。

IMG_8568s

そう・・・現在地はまさにココ!!

台北車站( ・ω・ )

IMG_8567s

先ずはホテルに向かいたいんだけど・・・外は雨だし。

ホテルの場所をスマホで確認してみると、どうやら地下街を利用して近くまで行けるみたいだ!

IMG_8569s

地図の感じでは、駅前地下街Zというような通りを通って行けば良いみたいなんだけど・・・。

どっちの方向かな?

なんせ地下街がいくつもの方向に枝分かれしているからさ。

この人に聞いてみよう!

IMG_8577s

ふむふむ( ・ω・ )

どうやら方向的にはあっていたみたい。

この地下街を真っ直ぐ行けば良いんだな!

IMG_8579s

こういう時って、地下街は非常に便利だよね!

ず~っとまっすぐ歩いて、地下街の端っこまで歩いたの。

そしたら、ココに出たよ。

IMG_8582s

ラッキーな事に、この道は屋根が付いているから濡れずに歩けそうだ!

台湾て、通りに屋根が付いていいる道が多いよね?

やっぱり雨が多いからだろうか??

IMG_8583s

ま、とりあえずホテルに向かおう。

ホッと一息落ち着きたい・・・と、歩いて行くと、曲がり角でど派手なホテルが登場した。

IMG_8835s

このホテルで間違いなさそうだ!!

キレイなホテルで良かった・・・んだけど、妙にど派手だね。

IMG_8840s

カラオケ屋さんみたい。

一階の食堂では、24時間無料でドリンクバーが利用できるって事で、旅行者がやたらとドリンクを飲んでいたよ。

IMG_8841s

観光に出かけなくて良いのかな?って思うほど・・・。

夜中も利用している人が結構いたね。

IMG_8836s

このド派手なホテルは漢字で書くと 台北日記台北站館 と表示されていた。

日本語表記では 「ダイアリー オブ タイペイ ホテル タイペイステーション ブランチ」

IMG_8837s

・・・長いの!

しかし、このド派手なホテル、お部屋もど派手かと思いきや・・・。

IMG_8585s

ホッと一安心(*´∀`)

いたって普通だし、キレイ、清潔。

IMG_8588s

ま、所々使い勝手の悪さを感じるところはあったけど・・・、それはけっこう海外の宿泊施設では感じる事があるもの。

と言うよりも、日本の建物が便利に考えられすぎているのかも知れない。

例えばトイレットペーパーが取りやすい、自然な位置に配置されているとか・・・。

IMG_8589s

普段当たり前のように生活しているけど、何も感じずに普通に生活できるって、けっこうスゴイことなんだなぁ~って、改めて感じる。

けど、まぁ、このホテル、全体的にはキレイだし何不自由のなく過ごすことが出来て、とっても快適だったよ。

IMG_8590s

台湾初めての ひろまる師匠 はトイレットペーパーを流せないことに、少々戸惑いを感じてたようだけど( ´艸`)

ま、何はともあれ、無事にチェックイン出来たし良かった!

さぁ!いよいよ雨と相談しながら。。。

 

 

 

出発!!⇓

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ


 


コメント(人´∀`)ありがとう♪

  • こんにちは〜。
    トイレに紙流せない問題、あれ私はイヤとか思ってないんだけどつい一秒前までは「トイレに紙流さない」って思ってるのに拭いた瞬間反射的に流してしまってわー!ってなります。あと韓国なんかでトイレの入口で紙を取らなきゃならないとか、なかなか色々ありますね。

  • ちゅにーさん、こんばんは!
    あるある!!あります(@・`ω´・)
    がりぼんも「トイレットペーパー流せないんだよ」って言ったそばから、流しちゃってる事あります。
    「しまったー!!」みたいな・・・。
    けど、やっぱり・・・トイレットペーパーは流したいなぁ~・・・って、思っちゃいます。
    夏場とかちょっぴり気になっちゃったりして・・・(-∀-`; )大丈夫かな?とか・・・。
    なにより、掃除の人が大変じゃないかなぁ~って、思っちゃったりとかしちゃいます。

  • ホント!
    なんだけど、案外臭わないのも不思議。
    汚いトイレの臭さと比べると拭いた紙がそうでもないことないですか?絶対うんこ沢山ついてるのに、全然耐えられるニオイなんだなー。

  • ちゅにーさん、こんばんは!
    確かに!?(*゚Д゚*)
    言われてみたらそうかも知れません。
    う~む・・・。

  • コメントを書いてねφ(・ω・ )

    メールアドレスが公開されることはありません。

    このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください