がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

両国江戸norenで海鮮丼とかき氷

さて、ギフト・ショーを終えて、ホッと一息のがりぼん。

名古屋へと帰る日になるんだけど、せっかく東京まで来たので、のんびりおいしいものでも食べて帰ることにした。

まずは、恒例の東横イン朝ごはん。

この日はナント!?

焼きそばがでたよ!!

給食みたいで嬉しいねヽ(o’∀`o)ノ

もちろんパンもおかわり。

最後の朝食かと思うと、なんだか淋しいよ(・´ェ`・)

そして、東横インをチェックアウトしてやって来たのはコチラ。

両国(●゚ω゚)ノ

お相撲さんの表情が、なんとも可愛らしいね♪

で、せっかくなのでこちらの 江戸東京博物館 を少し見学。

なんか、江戸の街と東京の街が見れる博物館なんだよ。

外国人の観光客がすごく多かったね。

こんな感じの模型で、江戸の街が再現されている。

けっこう人がいっぱいだったんだね。

てか、多すぎじゃない?

まぁ、今の東京も人が多いからね。

で、見学している途中だけど、お腹が空いたから近くにある 江戸noren にやって来た。

江戸東京博物館は、一日の間なら何度でも出入りできるシステムなんだってさ。

江戸norenの中にはいくつか飲食店があるんだけど、こちらの かぶきまぐろ でお昼を食べることにしたよ。

江戸東京博物館のチケットを見せると、リンゴジュースがもらえるみたいだしね!

がりぼんは、おまかせの海鮮丼を食べたよ。

なかなかツヤツヤのプリプリだ(。´∀`)

んまい!

海鮮丼、おいしい!!

そして再び江戸東京博物館に戻って見学したんだけど…。

がりぼん疲労が溜まってたから、あまりじっくりとは見学できなかった。

てなわけで!

デザートを食べに江戸noren内にある 両国茶房 にやって来たよ。

疲れた体が欲していたのは、甘くて冷たいもの。

それは、かき氷ヾ(=´∀`=)ノ

いやぁ~、食べたかった!

こういうヤツ!!

しかしながら甘さは結構控えめで、お茶の味がしっかりしている。

練乳かけないと、甘さが物足りないくらい。

あんこと一緒に食べると、これまたおいしい。

んまい!

いやぁ~、おいしかった、おいしかった!!

 

と、満足したところで両国を離れ東京駅へ。

もうすっかり暗くなってるね。

駅弁買って新幹線に乗り込むよ。

これでようやくお家に帰れる。

そう思うと寂しいような、ホッとしているよな…。

一日食べてばかりだったけど、時間が来ればまたお腹は減る。

駅弁食べよう!

けっこう豪華なやつ買って来た。

おかず満載!!

味が濃い(。・`∀´・。)

おいしいけど、味付けけっこう濃いめ。

やっぱりがりぼんは食べる事が大好きだ。

おいしいものがあるから、頑張れる!

次に東京へ来るときは、今よりも成長できているようにもっともっと頑張ろう。

頑張って、そしておいしいものをたくさん食べよう!

。。。

 

 

おしまい

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください