がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

忠烈祠へ~暑熱台北~

ここは、台北駅。

台北府城の北門をじっくりと観察した後にやって来た。

ここからはMRTに乗って、次なる目的地へ。

やって来たのは、圓山駅。

この圓山駅の1番出口を出て、まっすぐ歩くとバス停が見えてくる。

圓山駅の中にちゃんと案内表示があったから、すんなりバス停までたどり着けたよ。

んで、ここからバスに乗って向かうのは忠烈祠

乗るべきバスナンバーはというと、台北ナビさんのサイトを見ると「21、42、208、213、247、267、287、646、紅2、紅3」と記載されている。

がりぼん一行が今回乗ったバスは287。

一応念のため、乗った時に運転手さんに忠烈祠に行くかを確かめてから乗車したよ。

運転手さんに聞く時のフレーズはいろいろあるとは思うけど、ここはがりぼん簡単に。

「请問一下,到不到忠烈祠?(qing wen yi xia dao bu dao zhong lie ci?」

そして無事に到着♪

台湾のバスの運転手さんて、運転が粗かったりもするけど、けっこう親切な人が多い。

バス停を降りるとすぐ、忠烈祠の門が現れる。

キレイだね。

門の近くまで行って見ると、微動だにしない兵隊さん。

暑い中、お疲れさま。

交代式まで頑張ってね。

そんな門をくぐると、キレイな建物が!

この中心に出来ている線は、神社なんかである神様の通り道とかそんなんじゃなくて。

兵隊さんが交代式で、一糸乱れぬ動きをしている跡らしいよ。

わぁ!

建物キレイだなぁ(人*´∀`)

そして、敷地内から見上げる門も、また圧巻である。

どどん!

他にも小さな建物があったりするけど、事務所か何かかな?

こちらには塔らしきものがあるね。

休憩スペースだろうか??

まだまだ交代式まで時間があるし、敷地の中は暑いしね。

どこか日陰を探して休んでないと。

それにしてもこの建物、中には入れないけどすごくキレイだから覗き見。

赤が鮮やか(*´∀`)b

細かい装飾がすごいなぁ~。

空の青と、オレンジ色の屋根と、赤い柱のバランスもいいね!

建物の中までは行けないけど、がりぼんが待機しているこちらの天井もキレイだ。

他にもいろいろ。

これは台湾の歴史を表しているのかな?

そして、そんな綺麗な建物を見ていると…。

どーやら、係の人が兵隊さんの汗を拭いてあげている?

交代式までは兵隊さん達、動けないからね。

それでも暑くて汗は出るだろうから、係の人が拭いてあげているんだろうね。

きっと。

そんな忠烈祠の地図はコチラ↓

さてさて、お目当ての交代式まであと少し!

前にも見たことがあるけど、今回もまた。。。

 

 

楽しみ!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください