がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

龍山寺美術に圧倒~暑熱台北~

西門のスターバックスで、おいしいメロンホワイトチョコフラペチーノを堪能した、がりぼん一行。

体力が回復したところでMRTに乗り、移動してこちらにやって来た。

台湾のMRTの駅って、キレイでおしゃれだよね。

この駅もキラキラだ!

そんなキラキラの駅はどこかと申しますと…。

ここは龍山寺駅。

ひろまる師匠が一度 龍山寺 が見たいという事でやって来た。

がりぼんは龍山寺に来たことがあるけど、よくガイドブックに書かれているようなお参りはしたことないね。

しかし、建物はカッコ良くて、見ごたえあるよね!

そして、寺院に電光掲示板が台湾らしい。

歓迎光臨(*≧∀≦)ノ

メチャ歓迎されている気分になれるね!!

しかし、この門からすでに、すごい美術品だ。

これを作った職人さんて、どんな人?

これ、どうやって作ったの??

さすが台湾を代表する寺院。

龍山寺は丸ごと美術館のようだ。

屋根部分が上にとがっているのは、何か意味があるのかな?

この屋根の先端もすごいね!

作る際中に折れたり、壊れたりしなかったのかな?

どんな人がこれを作ったのか?

会ってみたいよね(o≧∀≦o)

龍山寺って、どうやってお参りして良いのか?

ガイドブックや旅行サイトで、事細かに説明されているけど、実際に行ってみると正直どうして良いかわからない。

それに、地元の方が熱心にお参りされている姿を見ると、圧倒されちゃうんだよね。

邪魔しちゃ悪いかなぁ~、とか。

がりぼんの欲望をいきなりぶつけて良いものだろうか??とか。

ちゃんとしたお参りの仕方もわからないし…。

けどさ、龍山寺のスタッフの人はとても親切で、お線香一本を無料で観光客にも渡してくれるんだよね。

作法はよくわからなかったけど、とにかくここまで来れたことのお礼だけは伝える事にした。

この鳳凰様にも、龍神様にも、届いてくれてるといいね。

それにしても本当に、龍山寺の中は見どころがいっぱいだ。

お寺の池の鯉の口から水が吹き上がっているのなんて、がりぼんの発想では思いつかない物だよ。

斬新(o´∀`o)

もちろん龍神様もいるね。

この龍神様も、岩なのか?なんなのか??

凄い芸術作品だよ。

そんな龍山寺の地図はコチラを見てね↓

いやぁ~見応えあった!

お参りの仕方は相変わらずわからなかったけどね。

台湾にはたくさんの寺院や廟があるけど、龍山寺は迫力がある。

龍山寺全体がまるで。。。

 

 

美術館!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください