がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

台北府城・小南門から西門へ~暑熱台北~

総統府近くの東門から中正記念堂を通って、南門まで歩いてきたがりぼん一行。

台北府城の次なる門を目指して、再び歩き始めた。

東門と南門までの距離は近かったけど、南門から次の小南門の間は少々歩く。

と、言ってもお城の城壁だったと考えると、そんなに遠くはないかな。

さぁ!見えてきたぞ!!

小南門も、東門、南門とほとんど姿が同じだ。

違うのは周りの景色?かな??(。=`ω´=)

けど、小南門の周りは木が生い茂っていなくて、小ざっぱりとしてて綺麗だね。

ここからはもう、西門の街まであと少しだよ。

小南門の地図はコチラを見てね↓

それにしても空が青い。

そして、暑い(・`ω´・;)

西門ついたら、何か飲みたい!

そうこうして歩いていると、面白いシャッター発見。

シマウマアートの横は、わかりやすく…。

車庫(*・∀・*)

これ、台湾ではよく見かけるけど、こうやって車庫って書くのが一般的なのかな?

西門へ向かう道にあるマンホールには、東門が描かれている。

他の門と区別がつかなくて、見えづらいけど、東門と書いてあるから東門なのだろう。

そして、いよいよ西門の街へ!

西門て、駅名でもあるし、繁華街の名前でもあるけど、西門って言うからには門があったんだよね。

だけど今現在、存在している西門というのは…。

オブジェ♪

これがその、西門のオブジェ。

夜になると光っているヤツかな?

実際の門ではなく、オブジェになっちゃってたけど、お洒落だからいいよね。

繁華街のど真ん中だし、いいよね。

これはこれで、がりぼんは好きよ。

西門の街に似合ってるしね。

そんな西門モニュメントの地図はコチラ↓

この台北府城の門はあと、残すところ北門だけなんだけど、ひとまずここらで。。。

 

 

一休み!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください