がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

次へと向かう最終日

ども!

がりぼんッス(´∀`ノノ”☆

疲労困憊でギフト・ショーの二日目を終えた、がりぼん&ひろまる師匠。

この日はいよいよ、三日目の最終日となった。

三日間とも本当に清々しい晴天が続き、非常に有難かった。

夢や希望、いろんな想いで参加したギフト・ショーも、この日で終了。

最初はわからない事だらけで不安もいっぱいだったけど、自分なりによくやったと思う。

今後こういった事にも慣れていくんだと思うけど、がりぼんらしさを失わず、今の気持ちのまま進んで行けたらいいなと思った。

三日目も相変わらず、和風テイストだと言って足を止めてもらう事が多かった。

福助さんに「ナンダコレ~?」と言って通り過ぎて行く人もいたけど、それでも反応してくれたことが嬉しかったね。

がりぼんの作品は決して、和風だけじゃないんだけどさ。

自分が思っている事と、人が感じるものは違ったりするって事だね。

今回、このギフト・ショーに参加するために名古屋から東京へわざわざやって来たんだけど・・・。

改めて東京はすごい場所だなって思った。

何がすごいって?

それはね、海外のお客さんだけではなく、国内も北は北海道、南は沖縄まで、全国の人たちが集まる場所だってこと。

名古屋にいたら絶対に知り合えないであろう人達と名刺交換が出来るという事。

東京はそういう街だって事。

もちろん、仕事自体はメールがあれば今の時代、なんの問題もなく仕事はできてしまう。

けど、人と人が出会うのはやっぱり、そんなに簡単じゃないでしょ?

東京スゲー(。・∀・。)

って、思ったよ。

今回の出展で仕事に繋がって行くかどうかは、正直今の時点ではわからない。

けど、種はまいた。

だからいつかきっと芽が出る事を信じて、その時が来るのを待つことが大事だね。

それより、なにより、自分の作品に足を止めてくれる人が実際にいるって事がわかって、今までよりも自信が持てるようになった。

そして、ギフト・ショー最終日が終了。

本当に、本当によくやった!

お疲れ様(o´∀`o)

次回もまた絶対に出たいと心に誓い、大井町へと帰って行ったよ。

一旦ホテルに帰ったけど、せっかく最終日の夜だったって事で、大井町駅近くの中華屋さんで晩ご飯を食べる事にした。

モリモリ食べるぞ!

料理は単品でもあったけど、定食セットがお得そうだったから、がりぼんは酢豚とチャーハンのセットを頼んだ。

酸っぱいコクが、疲れを飛ばしてくれる美味しさ!

チャーハンは量も多くて、ボリューム満点!!

スープも優しい味で美味しかった。

こちらは、ひろまる師匠が注文したマーボー丼。

がりぼん的には、この麻婆豆腐が一番おいしかったよ!

んまい!!

そして、単品の餃子もたのんで、お腹満腹♪

いやぁ~、うまかった!!

お腹がはち切れるぐらいふくれたけど、帰りにコンビニでアイスを買って帰ったよ(*´∀`)

明日は名古屋に帰る日だけど、ちょっとだけウロウロと東京観光するつもり。

だけど今後の目標としては、打ち合わせやクライアントさんへの挨拶巡りが出来るようになれたら。。。

 

 

いいね!!

にほんブログ村 イラストブログへ

 


 

〈PR〉

Adobe Illustrator(イラストレーター)超・初級講座「基本操作」編

in名古屋/個人レッスン

対象人数1名のプライベートレッスンです。

 

 

 

 

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。