がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

やっぱりウマい!阿宗麺線~パワフル台北~

さて、龍山寺駅から台北駅を目指して街歩きをしていた、がりぼん。

台北府城の小南門が登場したかと思ったら、お次もまたまた遠くの方に立派な建物が見えるぞ!

あれはひょっとして・・・総統府かな?

街歩きをしながら、こんな風に総統府を見る事ができるなんて、オツだなぁ~ヽ(o’∀`o)ノ

そうこうして歩いているうちに、西門町までやってたみたいだ。

西門町って繁華街だけど、夜の方が賑わって華やかな感じがするね。

せっかくなので、がりぼんも現地の若者と記念撮影(*・ω・*)

パシャリ!

台北駅まで行く前に、ここ西門町でもちょっと一休み。

以前食べて美味しかった 阿宗麺線 に行ってみようと思うよ。

賑やかな西門町の通りを歩いてしばらくすると・・・、あった!あった!!

相変わらずの人気っぷりだ。

それでも回転が速いから、すぐに注文できるんだけどね。

それにしてもあの看板、面白いイラストだね。

お椀から麺が溢れかえっているよ((´∀`*))

実際はあんなに長い麺でもないんだけどね。

がりぼんも列に並んで小椀を注文したよ。

台湾らしいパクチーのトッピング。

このパクチーの香りが美味しさを引き立ててくれるんだよね!

麺は素麺をメチャメチャ煮込んで柔らかくしたような感じ。

濃い鰹ダシのスープも麺もトロトロで・・・。

んまい!

以前に食べた時と同じように美味しいよ。

台湾にはいたる所で麺線が食べられるんだけど、ここのはモツも臭みがなくってプリプリで本当に美味しい!!

こんな街中で麺線をすするのもまたいいね!

それもそれで美味しさの一つな気がする。

いぁいあ~、満足。。。

 

 

満足!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

BKアンティーク1

アンティークBOOKカバー(文庫・新書サイズ 5枚入り )

クラフト紙の風合いを生かしながらオリジナルのアンティーク柄をプリントした、一歩差をつけるブックカバーです。

☆送料無料☆

 

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください