がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

【PR】ホテルズドットコムを覗き見~♪

ども!

がりぼんッス(=゚ω゚)ノ

本日のお題は「【PR】ホテルズドットコムを覗き見~♪」って、

 

なんのこちゃ!?

 

【PR】ってそう、予め言っておくと、この記事はお仕事として依頼を受けて、がりぼん目線でホテル予約サイトのホテルズドットコムってどんなサイトなのかを紹介しちゃおうってもの。

だったら「覗き見」じゃないんじゃない!?

 

だよねぇ~!

 

うんにゃ、がりぼんはちゃんとじっくり覗き見て、自分の思ったことを正直に書こうと思うよ!

 

ではではさっそく、ホテルズドットコムのサイトへGO!!

うむ、富士山だね(*・ω・*)

いや、それよりも何よりも、がりぼんがこのサイトにアクセスして真っ先に気になったことはボーナスステイっていう言葉。

ボーナスステイとは一体なんぞや?

って事で、さらに奥へとクリックしてみる。

これきっと、10泊分ホテルズドットコムを利用して予約すると、ホテルズドットコムからの宿泊予約が1泊無料って事よね?

ちょっとボーナスステイってカッコイイ表現してるから、田舎もんのがりぼんにはわかりづらいけど…。

もっとドスンと!「1泊無料になるぜ!お得だから利用しようぜ!!」って、言ってくれると分かりやすいね。

けどさ、10泊利用して1泊タダならけっこうお得。

もちろん

税金やサービス料は必要みたいだけどね、旅行好きな人にとってはポイント制度ってけっこう大事じゃない?

がりぼんも、今まで使っていた旅行サイトが最初はポイント制度がお得だったんだけど、急にそのシステムが無くなっちゃたんだよね。

だから「ポイントがお得な予約サイトがあったら乗りかえたいなぁ~」って、正直思っていたんだ。

うむ(`・∀・´)

てな感じで、ホテルズドットコムに対して大いに興味がわいたところで、本題に入って行こう!

ホテルの予約サイトであるからには、予約する際にいかに便利で使いやすいかだよね。

今のところ特に旅行の予定はないんだけど、大好きな台湾に行くと想定して台北のホテルを見てみよう!

日程を入力して条件に当てはまるホテルが表示されるのは、よくある予約サイトと同じだね。

けど、ちょっと待って!

なにやらモノクロ写真のホテルがあるなぁ~って、思ったら。

これ、すでに満室になってて予約できないホテルだね!?

こやって予約できなくなっているホテルが、目で見てパッと分かりやすいのは非常に親切じゃない?

「そもそも表示させなきゃいいじゃん!」

って意見があるかも知れないけど、がりぼん的にはモノクロ写真で表示してもらったほうが嬉しいかな。

だってさ

前に利用したホテルや頭の中で想定しているホテルが表示されないと「あれ?満室なのかな??」と、薄々わかっていながらも検索しなおしちゃうもんね。

そうやって、一度利用した事あるホテルなんかと比べたりしながら、実際に利用するホテルを決めるタイプなんだ。

 

さてさて、旅先のホテルを決めるうえで重要なのは日程だけじゃない!

人それぞれこだわりの条件があったりするよね。

がりぼん的には一人旅なのか?とか、朝食付けるの?とか、どのエリアを中心に観光するのか??ってのが必要条件になって来るんだけど…。

ホテルズドットコムで、嬉しいなぁ~って思った条件の項目がコチラ↓

「浴槽付きの部屋」

これ、日本人だとけっこう気にする人多いんじゃない?

と言っても、台湾ってあまり浴槽付きのホテルってない気もするんだけどさ。

実際に利用するホテルに浴槽がついているかどうか?メチャメチャ気になるもん。

いろいろネットで調べたり、いろんな人のブログを読んだりして、ホテルのお風呂はどうなってるか?調べることがあるね。

だから検索条件の項目に「浴槽付きの部屋」ってあるのは、非常に有り難い!!

まぁ、もっと要求を言うと「洗濯機アリ」なんてのがあるともっともっと有難いね。

うむ( ≧∀≦)ノ

てか、本当に旅行へ行きたくなってきちゃったな。

とりあえず行く予定はなくとも、適当なホテルを選択してどんな場所にあるのかなんてのをマップ上で確認してみる。

表示されたのはよくある地図なんだけど…。

 

ちょっと待って

 

右横に飛び出す項目ってのに注目。

なんか、観光スポットっていうチェック項目があるね!?

ある程度有名な観光スポットならわかるけど、この「華陰街」ってなんぞや!?

調べてみたら問屋街って紹介されてるけど、けっこう有名なの?

がりぼんが知らなかっただけ??

けど、こうやって知らなかったスポットが表示されると、旅の計画の幅が広がっていくよね!

楽しいねぇ!

旅行の中で一番テンションが上がるのって、計画を立ててる時だもん♪

さらにもっと深掘りして、適当なホテルから口コミを見てみる。

普通さ、口コミって文章だけが多いのに、お客さんからの投稿写真ががあるんだね!

これはなかなか良いサービスじゃん!?

だって、がりぼん。

出発前にいろんなブログを検索して、実際に利用するホテルがどんな様子なのかとか調べちゃうもん。

こうやって、お客さん目線の写真てかなりリアリティーあるじゃん!

 

なるほどねぇ

 

コリャなかなか便利そうな予約サイトだ。

次回旅する時にはホテルズドットコムを利用してみようかなぁ~(´・∀・`)

てか、次に旅に行けるのは、一体いつになるん。。。

 

 

だろう?!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください