がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

いざ!台北駅へ~暑熱台北~

さて、無事に桃園国際空港に到着した、がりぼん一行。

空港での手続きやら、荷物の受け取り、両替を済ませて、いよいよMRTに乗って台北駅へと向かうぞ!

以前に利用した時は、反対方向へ行ってしまって失敗したからね。

今回は気をつけないと!

台北駅へ向かうプラットホームは2番だね。

「月台(yue tai)」

と書いて、プラットホームの意味。

そしてがりぼん、今回は悠遊カードを購入することにした。

ずっと昔に一日周遊券だったかな?

を購入して、まだまだ使ってないって時に紛失した経験があって、台湾では交通カードを購入していなかったの。

けどバスにも乗れて便利だし、思い切って購入してみたよ。

切符を購入する自動券売機で購入することが出来る。

スタッフの女性が横についてサポートしてくれたから、迷わずスムースに購入することが出来たよ!

さて、いよいよ電車に乗りこむぞ!

直達車だと第二ターミナルから37分で到着するみたい。

がりぼん達は普通車に乗ったけど、47分ほどで到着だから、すごく便利で良いね!

車内はすごくキレイだね~♪

台北駅まで窓から外の景色を楽しみながらの移動。

ちなみに、空港の自動券売機で悠遊カードを買ったんだけど、電車に乗り込む改札の前にカウンターがあって、いかにも案内所のように思えてしまう。

しかし、そのカウンターはどうやらクレジットカードの案内所のようで、カウンターのお姉さんは悠遊カードに関して教えてくれないのでご注意を!

自動券売機前にスタッフらしき人がいたら、その人に声をかけるのがベストだね。

そんなこんなで、台北駅に到着~♪

ここからは台北駅の地下街を通って、ホテルへと移動。

台北駅の地下街は広くて複雑だから、迷ったらすぐに案内図で確認したほうが良いね。

こっちじゃない(-`Д´-;)

気を取り直して、ホテルがある方向のZ区地下街へ。

 

むむぅ??

何じゃこいつら?

台湾で流行ってるのかな?

Z区地下街はこっちかなぁ??

なんか台湾ではよくこのガチャガチャを見かけたね。

日本の物みたいだけど、こっちで流行ってるのかな?

大量にマシーンが置いてあるよ。

そしてこっちにはロボット!?

台湾の地下街は飽きないね。

ようやくZ区地下街の端っこまで来たぞ!

コレ台湾お馴染みの自販機。

黒松 (o・∀・o)

中国語の発音ではhei songだけど、黒松って日本語で聞くと渋いよね。

さぁ!

いよいよ地上へ出たぞ!!

台北駅が見えているよ!!

台北の街はいつ来ても、賑やかだね。

さぁて、ここからはホテルへと向かって。。。

 

 

GO!!

にほんブログ村 旅行ブログ 台湾旅行へ

 


 

〈PR〉

初歩からはじめる!名古屋で学ぶ Adobe Illustrator 講座
「ひろガリ工房」では、アドビイラストレーターの超初級講座を開講中です。

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください