がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

お風呂に浮かぶアヒルの描き方

ども!

がりぼんッス(〃´ω`〃)

本日は illustratorお絵描き教室 の記事。

お題は 「お風呂に浮かぶアヒルの描き方」 なんだけど・・・。

アヒル

この水の上にプカプカと浮かぶような感じをポイントに説明していこうと思う。

説明するパソコン環境はWindows10、ソフトはillustratorCS6を使用。

まず、こちらの浮かんでいるアヒルちゃんのイラスト。

分解してみると下図のようになる↓

アヒル2

水の部分はべた塗りの水色。

主役のアヒルちゃんは、黄色い胴体に黒丸のお目目、三角形の口ばしと、非常に簡単な構造である。

さらに胴体部分を分解してみると、こんな感じ↓

アヒル3

楕円が二つ重なってできてるんだ。

この楕円2つを同時に選択し、「パスファインダー」 にある 「合体」 をクリック。

アヒル4

んで、それぞれのパーツを組み合わせると、こんな感じになる↓

アヒル5

けど、これでは水に浮かぶプカプカ感が出てないよね?

水に浮かぶプカプカ感を出すために、今回は 「クリッピングマスク」 という作業を行う。

「クリッピングマスク」 とはざっくり説明すると、ある一部を隠してしまう作業の事。

アヒルちゃんを下図のように、お腹部分をなみなみ風に描き、残りの上全体部分を線で囲うようにする。

アヒル6

そして、アヒルちゃんとお腹以外を囲った線を選択した状態で、「オブジェクト」「クリッピングマスク」「作成」 を選択。

アヒル7

するとアヒルちゃんのお腹が、なみなみの状態で隠れちゃったよ!

アヒル8

これを水色の上にたくさん配置すれば、お風呂でプカプカ浮かぶアヒルちゃんの雰囲気が出るね!

アヒル

この 「クリッピングマスク」 は、イラストだけでなく、写真をレイアウトする時にも使うので、覚えておくと非常に便利!

もし、デザインやDTPをお仕事にしたいと思っている方なら、絶対に使うと思うので、覚えておいて損はないと思うよ。

1つの方法から、いろんな事が応用できるので、ぜひぜひ皆さんチャレンジして。。。

 

 

みてね!

にほんブログ村 イラストブログへ

 


 

〈PR〉

%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%90%e3%82%8a1

イラレマニュアル・№2 どんぐりの描き方(難易度:★★☆☆☆)

図形を変形させることによって、簡単なイラストを描くことが学べるIllustratorマニュアルです。

☆デジタルコンテンツ商品☆

 

 

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。