がりぼん時間

日常にあふれる夢物語

昌徳宮と電球~カラフルコリア巡り~

ここはソウルにある世界遺産 昌徳宮

img_4798s

とっても立派な宮殿だ!

img_4635s

どどどんっ!

もちろん王様の玉座も素晴らしい。

img_4642s

でも、ちょっと待って・・・(・◇・。)?

なんか天井には電球がいっぱいあるよね?

img_4645s

どうやら昌徳宮はすごく歴史のある宮殿なんだけど、比較的近代まで使用されていたそうなんだ。

だから、こうやって電気が通っているんだね。

建物の雰囲気と電球がミスマッチでちょっとビックリ(+_+)

img_4685s

その他の建物でも、よくよく見ると電球があったりするのかな?

img_4686s

じぃ~(。・д・。)

おっ!?

img_4688s

お洒落な電気だ!

なんかレトロな雰囲気がいいね。

その他にも、建物の中を覗いて見ると、わりと今っぽい雰囲気があったりする。

img_4713s

日本で言うところの明治時代的な感じなのかな?

そんな雰囲気があるよね。

img_4715s

独特なデザインのシャンデリアってのかな?

お洒落だなぁ~。

もちろん、こういった場所にも電気は街灯として活躍。

img_4720s

つるんと丸い。

img_4723s

電気のインテリアっての?

宮殿の雰囲気に合わせて、いろんな電気見れて面白かったね。

img_4737s

建物のところどころで見られる、韓国らしい模様も面白い。

img_4791s

亀の甲羅みたいだね。

そして、電球のように丸くてピカピカな実を着ける柿の木を発見したよ。

img_4793s

可愛いね!

img_4794s

それにしても宮殿に電気と柿の木って、なんだか。。。

 

ロマンチック!

にほんブログ村 旅行ブログ 韓国旅行へ

 


 

〈PR〉

%e3%83%9e%e3%83%8b%e3%83%a5%e3%82%a2%e3%83%ab%e3%81%a9%e3%82%93%e3%81%90%e3%82%8a1

イラレマニュアル・№2 どんぐりの描き方(難易度:★★☆☆☆)

図形を変形させることによって、簡単なイラストを描くことが学べるIllustratorマニュアルです。

☆デジタルコンテンツ商品☆

 

 

 


ブログトップへ

 


コメントを書いてねφ(・ω・ )

メールアドレスが公開されることはありません。

このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください